よくある質問

Q.目薬がうまくさせません。良い方法はありますか?

A.下眼瞼(下まぶた)を下にひき、容器の先がまぶたのふちやまつ毛に触れないようにして点眼します(図1)。

WS000919.JPG


または親指を中に入れ、げんこつを作り下まぶたにげんこつを当て、引き下げてください。その後げんこつの上に点眼剤を持った手を乗せ安定させて、点眼します(図2)。

WS000920.JPG

点眼する前は手を流水とせっけんでよく洗い、点眼後は鼻や口に流れないよう、しばらく目を閉じるか、目頭を軽く押さえるようにします。最後に、目からあふれた薬液は清潔なガーゼやティッシュで拭きとってください。

PageTop

目のレンズが濁って、視力が低下するなど様々な症状がでます。定期的に検診を受けましょう。

緑内障は進行性に視野が欠けてゆく病気です。ほとんどの場合自覚症状のないまま進行します。

眼科を受診すると、検査の多いことに驚かれる方もいらっしゃると思いますが、どの検査も非常に大切な検査です。

三歳児検診は視覚障害の早期発見、とくに弱視の検出が主な目的です。

医院の中をご紹介します。当院のこだわりをご覧下さい。

初めて当院にかかられる方、各種検診をご希望の方はこちらをお読み下さい。

当院のホームページは、 スマートフォンでも御覧いただけます。

系列医院のご案内

田辺眼科クリニック
昭和区円上町24-18
TEL:052-884-8677

高辻コンタクト

コンタクトレンズのご案内です。