節電

こんにちは、看護師の田渕です。

7月に入り暑くなってきましたね、最近わが家でもエアコンを使うことが増えてきました。

エアコンを使用すると気になるのが節電ですよね

エアコンの節電方法についてテレビで特集していて自分の知らない事があり、

驚いたので皆様にお知らせしたいと思います。

1、エアコンのこまめなスイッチのオンオフは節電の逆効果になります!

エアコンはスイッチを入れた時に高負荷運転をし電力を多く消費した後、

低負荷運転となって消費電力が少なくなります。

よって自動運転で長く使用することが、効率の良い冷房と節電対策になるそうです。

2、室外機を冷やして節電効果アップします!

エアコンは、室内側と室外側の温度差が少ないほど消費電力を抑えられます。

したがって、室外機の温度をできるだけ下げるだけで効率のいい冷房運転が可能です。

簡単に室外機を冷やす方法としては、室外機に日よけをかけるだけでも効果があるそうです。

これを参考にわが家でも節電に協力したいと思います。

皆様も暑い日が多くなってまいりましたので、くれぐれも熱中症に気をつけて下さいね。

無理のない程度での節電で暑い夏を乗り切りましょう。

カテゴリー: ブログ — user 3:28 PM
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31